チワワの震え

チワワは震えるもの?

チワワは、震えるものなんでしょうか
よく震える震えているイメージですが
常に震えている種類なのではありません
チワワが震える原因はさまざまですが、
まずは病気ではないケースをあげます。

 

体温調節

犬は寒さに強いイメージがありますが、
チワワは暖かい地方出身の犬種です
メキシコですから。
つまり、寒がりなのです
寒いと体を震わせて体温調節をします。
冬は寒さ対策を怠らないように。

服を着せてあげることも有効です。
ただし、ストレスになる場合もあります
寒い日の散歩のときに着せてみて
様子を見ながら対応しましょう。
寒さが原因で病気になることも。
注意しましょう

 

 

警戒している

チワワは、比較的よく吠える犬種です。
そして警戒心が強く臆病な性格な子も多く、
何かを怖がって震えてしまうことも
大きい音や散歩中に遭遇する他の犬、
撫でようとしてくる知らない人など、
「怖いモノ」はたくさんあります。
チワワを落ち着かせるのは飼い主の役割
屋外にいるときは特に注意ですね

 

興奮

大好きなおもちゃを与えられた、
飼い主が帰宅、おやつをもらったとか、
激しく興奮したときも震えますね。
すぐにおさまることがほとんどなので、
気にしなくても問題ありません。
おさまらない場合は、
他の原因を考えてみましょう。

 

緊張

警戒心の強さから、
すぐに緊張してしまうことも。
はじめての場所、はじめての人、
はじめての犬など、
未経験なものに対すると、
緊張で震えることも。
こういった場合には、
おだやかに声かけや
一緒にその場を離れるなど、
緊張を緩める工夫をしましょう。

 

病気の疑いがある場合

・明らかに元気がなく、ぐったりしている
・食欲がない様子
・熱がある
・嘔吐や下痢などの不調が出ている
・どこか痛そう、足やお腹をしきりに舐める

こんな場合は獣医さんに相談しましょう

*この先、各項目は、左のカテゴリーで選択ください

 

チワワをしつけられないあなたへ

  • 「噛みぐせが直らない!」
  • 「いつまでたってもトイレを覚えてくれない」
  • 「留守中のイタズラがひどい」
  • 「無駄吠えが多い」
  • 「しつけをちゃんと覚えてくれない」

困っていませんか?

管理人がしつけ教材を確認して
良いと思ったものを
ランキング形式でご紹介します。

犬のしつけ教材も特徴があります。
ワンちゃんに合った教材を。

ランキング1位
【特徴】
1、サイト形式、追加で講義がアップされます
2、閲覧期限に制限はなく、半永久で視聴可能
3、完全非体罰で愛犬家へのアプローチに最適
4、屋外でもスマホで視聴可能

*タランティーノ監督への撮影協力も

ランキング2位

TVチャンピオンで優勝された実績を持つドッグトレーナー森田さんのしつけ方は「一切命令しない」
質問まとめたQ&Aが600以上の専用サイトもあり、
動画でわかりやすく回答されているので安心です

ランキング3位

噛む犬を専門のトレーナーが教えるしつけ教材
飼い主さんが陥りがちな気をつけるべきポイントを解説してくれています。「あま噛み」「無駄吠え」「噛みつき」「拾い食い」などの解決法を提示してくれています。

ランキング4位

動物の本質に沿ったしつけ方です。A4サイズのPDF50ページで教える形式の教材です。メールサポート付きで安価で手に入れられるのがメリット。
パソコンでダウンロードで見れます。

   

end