チワワ 指示は短く

チワワへのコマンドは短く

当たり前のことですが、

チワワに言葉は理解できません。

名前を呼ぶときたり、

芸を覚えさせることができるのは、

飼い主が発する声を聞き分けているのと

繰り返し練習することで、

どうしたら良いか覚えたのです。

それを改めて考えると、

コマンド(命令)は短い方が良い

わかってもらえると思います。

 

チワワへへのコマンドは統一

例えば、食糞(ウンチを食べる)

しようとしているチワワを叱るとき。

「食べ物じゃない、口に入れないで」と、

話しかけても、チワワには伝わりません。

短く一言、「ダメ!」と言ったほうが、

はるかに効果があります。

コマンドを家族間で統一しておく
ことも重要です。

例えば、おすわり

  • お父さんは「オスワリ!」
  • お母さんは「スワレ!」
  • 子どもは「シットダウン!」

と言っていたとします。

こんな風にバラバラだと、

チワワには伝わりません。

言葉が理解できてなく、

音を聞いて覚えているのですから。

コマンドは短く、そして統一

これが、とても大切なのです。

*この先、各項目は、左のカテゴリーで選択ください

 

 

チワワをしつけられないあなたへ

  • 「噛みぐせが直らない!」
  • 「いつまでたってもトイレを覚えてくれない」
  • 「留守中のイタズラがひどい」
  • 「無駄吠えが多い」
  • 「しつけをちゃんと覚えてくれない」

困っていませんか?

管理人がしつけ教材を確認して
良いと思ったものを
ランキング形式でご紹介します。

犬のしつけ教材も特徴があります。
ワンちゃんに合った教材を。

ランキング1位
【特徴】
1、サイト形式、追加で講義がアップされます
2、閲覧期限に制限はなく、半永久で視聴可能
【内容】
1、完全非体罰で愛犬家へのアプローチに最適
2、屋外でもスマホで視聴可能

*タランティーノ監督への撮影協力も

ランキング2位

TVチャンピオンで優勝された実績を持つドッグトレーナー森田さんのしつけ方は
「一切命令しない」というもの
質問をまとめたQ&Aが600以上も投稿されている専用サイトもあり、動画でわかりやすく回答がされているので安心です

ランキング3位

噛む犬を専門のトレーナーが教えるしつけ教材です。飼い主さんが陥りがちな気をつけるべきポイントを解説してくれています。「あま噛み」「無駄吠え」「噛みつき」「拾い食い」などの解決法を提示してくれています。

ランキング4位

者はプロのドッグトレーナーではない一般の飼い主の方ですが、動物の本質に沿ったしつけ方です。A4サイズのPDF50ページで教える形式の教材です。メールサポート付きで比較的安価で手に入れられるのがメリット。パソコンでダウンロードで見れます。

 

 

 

end