チワワを飼う上で重要なしつけとは?トイレやハウスを覚えさせる方法

チワワを飼ったら、しつけることが飼い主の義務ですね。

お宅のチワワはちゃんとしつけ、できていますね?

不安でしたら以下の内容を確認してみてくださいね。

チワワの主従関係は正しいですか?

まずは飼い主がチワワより目上のリーダーであることをチワワに認識させます

よいことは褒め、悪いことは叱ることを徹底します。

褒めることも、叱ることもチワワが何か行動を起こしたら
すぐに行いましょう。

特に褒める時は愛情を込めて褒めましょう。

チワワ トイレのしつけ

子犬を迎えたらまず行うのが
トイレトレーニング。
トイレの場所を決め、そこでできるように、
徹底的に教え込みましょう。
外に出た時にトイレをする犬もいますが、
病気になった時のことを考えると
家の中でできるのがいいですね。

参考にこちらの記事もどうぞ

チワワのトイレどうしていますか?場所を覚えない子へのトレーニング方法

チワワ ハウスのしつけ

クレート(室内犬小屋)を用意して命令すると犬が自発的に中に入っておとなしくできるようにするしつけ。

ハウスのしつけができていると留守番させる時も、居場所があるので落ち着いて過ごせます。

参考記事があります。こちら

 

チワワ 問題行動のしつけ

無駄吠え、噛み癖、拾い食いなど問題行動があるチワワは、
できるだけ早く改善させましょう。

それには根気強くトレーニングです

プロに任せるのもよいですが後で紹介するマニュアルで自分でも対応できますね

参考はこちら

チワワの問題行動の改善!吠える・噛みつくを今すぐ治す方法

チワワ 散歩のしつけ

チワワのしつけは、散歩中も必要です。

飼い主と歩調を合わせて歩くことです

最初のうちは外を歩くことに慣れていき  しばらくしたらしつけを開始して  うまく距離を保って歩けるようにです。

歩くことに慣れさせている期間は多少ワガママな歩き方をしても自由にさせておきます。

歩く距離も徐々に長くしていきます。

10日間くらいで、しっかり歩けるようになります。

そうしたら、しつけのスタートです。

飼い主が一歩先に歩き、それにチワワがついてくるのが理想的。
歩く早さも方向も飼い主が決め  ついてこさせることを徹底です。

 

チワワの環境は問題ありませんか?

チワワを飼う前に、飼える環境を整えます

マンションであれば、ペット可の物件でも体重制限があることもありますので、事前チェックですね。

戸建でも近隣に迷惑がかからないようにムダ吠えやトイレのしつけを行います。

散歩が必要なことも忘れずに。

家族です、最後まで責任を持ちましょう。

チワワとの信頼関係を構築しましょう

チワワとコミュニケーションちゃんととれていますか?

飼い主さんが自分でしつけをしていくことでいい関係が作れてチワワと人間との信頼関係・主従関係がつくれます。

この機会に信頼関係を確認しておきましょう

チワワが言うことを聞く環境にあれば チワワの変化にも敏感に対応できますね

チワワは甘やかすと図に乗る性格でどんどん増長します。

ともするとチワワが人間を下に見てしまうということです。

まだ慣れていないからと甘い顔をするとどんどん増長するということです。

チワワがわがままになってしまったときはしつけのやり直しになります

  • 「噛みぐせが直らない!」
  • 「いつまでたってもトイレを覚えてくれない」
  • 「留守中のイタズラがひどい」
  • 「無駄吠えが多い」
  • 「しつけをちゃんと覚えてくれない」

などなど今のチワワ君では不安ではないですか?

私はチワワを訓練に預けたことがありますが帰ってきてしばらくしたら元に戻ってしまいました。

チワワと訓練士さんは信頼関係があるんでしょうけれど私との間では今一つだったんでしょうね

私と同じ失敗をしないためにもあなたにおすすめしたいマニュアルがありますので、ぜひご覧になってください。

私と同じ失敗をしないためにもあなたにおすすめしたいマニュアルがありますので、ぜひご覧になってください。

チワワのしつけ方!成犬になっても使える無駄吠え・噛み癖・トイレのお悩み解消方法